おいらは天使か堕天使か

Fallen Angels Produce 参加メンバーによる稽古場発・実況赤裸々日誌

祈り。



村田でございます。


今日はあまり陽射しがなかったせいか、随分涼しく感じた。
夕方、長袖の腕を捲ってバイクで走っていると、少し肌寒かった。
季節の移り変わりのなんと早いことだろう。。

あの怒涛の公演から1ヶ月。
大事な仕事をひとつ、やり残していた。


仕込みの日、キャストのみんなとお参りした馬橋稲荷神社に、お礼参りに行ってきた。

あの日とまったく同じ佇まい。時刻もちょうど同じぐらいじゃなかったかなあ。
みんなで順番にお参りした、その背中を今でもよく憶えている。
蚊に刺されまくってるひともいたし。
そのとき私はなぜかまったく刺されなかったが、今日はめっちゃ刺された。
みんなの分かな(^_^;

稽古場や劇場でのいろんな出来事を思い出す。
キャスト・スタッフ、ひとりひとりの顔を思い出す。
今回私の不徳で負傷者は出してしまったが、最後までひとりも欠けることなく。
多くのお客さまに、劇場に足をお運びいただき。
そこに集結したそれぞれの「想い」を胸に携え。
幕を降ろすことができました。


本当にありがとうございました。


この「有頂天」から、また次のステップへと爆進して参ります。
どうぞ見護っていてください。。。


お参り終わって立ち去ろうとしたとき、頬に微かな冷たさを感じた。
気付くと、うっすらと雨が降り出していた。
天からの「お疲れさん」だろうか。
優しい雨。









さてさて。
稽古開始直前からお贈りして参りました、この「有頂天」稽古場日誌。
本日にて、ひとまず打ち止めでございます。

これまでご覧くださったみなさま、長々とお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。
こころから御礼申し上げます。

そして協力してくれたキャスト陣に本当感謝(^-^)/

次回公演の稽古場日誌で、またお会いしましょう。








え、「次はいつ?」ですか?
ほっほっほっほっほ。もう動き出してましてよ。
どうぞお楽しみに(^_-)☆


ではみなさま、ごきげんよう!!







| 2nd stage 「有頂天」 | 19:03 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフ紹介その7。


村田でございます。


なんだか涼しくて、気持ちのいい朝だなあ。
よく晴れてるし。
昼間は暑くなりそうだけど・・・

稽古期間中からお贈りしてきましたキャスト・スタッフ紹介も、いよいよ大ラス。
みんな本当にお疲れさまでした。ありがとう。。

ラストを飾る、スタッフさん紹介7人目はこの方!








[舞台監督] 杉江聡(Z.A.P.) ♂  - satoshi sugie -

7/5生 蟹座 B型 動物占い:ゾウ


この方とも長いお付き合いになる。
このユニットの立ち上げ時、1st stage「月あかり」始動以前から大変お世話になっている。
今回はあのような内容の話だったので、メインの舞台である教会として、やや神経質と言うか、どこか危うさを孕んだ空間にしたかったのだが、それを見事に体現してくださったと思う。
特に、舞台上部の縦横に走るラインは緊縛感とシャープさを強く印象付け、癒しの象徴である十字架と絡ませ、相反する両者の絶妙なバランスがそれを浮かび上がらせていた。
私の舞台にこの方は欠かせない。
そもそもこの方いなくして、Fallen Angels は存在しなかっただろう。
舞台づくりに於いて、いつも舞台監督として以上に、多岐に渡って私を支えてくださっている。
私は男気溢れるこの方を尊敬している。こころから信頼する仲間だ。






| 2nd stage 「有頂天」 | 05:24 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフ紹介その6。


村田でございます。


しかし、思えば本当にたくさんの方々にお世話になったなあ。
個性的で面白い方ばかりだったし。みなさまにこころから感謝m(_ _)m
ぜひまたご一緒させていただけるとよいな。。。

さて。サクサクと進んできたスタッフさん紹介も、あとおふたり。
6人目に登場はこの方。








[制作協力] 高橋雄二 ♂  - yuuji takahashi -

6/21生 双子座 B型 動物占い:オオカミ
ブログ ‘ゆーじの今日はこんな日’


この方には今回初めて参加していただいた。
端的に言うならば、究極の癒し系かもしれない。
今回の企画が動き始めた当初から入っていただいていたのだが、この方がいてくださったお蔭で私はどれだけ助けられたことだろう。。。
稽古が始まるまでも始まってからも、公演を円滑に進めるための様々な作業があるのだが、それらに於いて、身を粉にして実にパワフルにサポートしてくださった。
汗をかきかき、軽いフットワークで数々の仕事をこなし、その機動力は抜群。
気付くと、もうひと仕事終えられていたりする。何気にスゴい方だ。
そして、そのひとなつっこい笑顔でキャスト・スタッフ、そして私にも細やかに気を配ってくださり。もちろん、ご観劇に訪れたすべてのお客さまにも然り。
こんな方は滅多にいない。
今回、この方の情熱と暖かい眼差しに支えられた公演だったと思う。





・・・蛇足だが、今回の公演の本番期間中、私はこの方に「いやあ村田さんって、ほんと男っぽいですよね。いや、て言うか男ですよね、オトコ」などと言われた。
そう?σ(^-^;)
これまで散々ひとを紹介してきたが、自分のことはよく分からないものだ。。。






| 2nd stage 「有頂天」 | 20:09 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフ紹介その5。


村田でございます。


朝晩はちょっとだけ涼しくなってきたような気がするが。
まだまだ残暑は続くぜ。
スタッフさん紹介も後半に突入、5人目はこの方!








[スチール] 近藤貴幸(オフィスBULE LAKE) ♂  - takayuki kondo -

11/24生 射手座 AB型 動物占い:コアラ
ホームページ ‘オフィスBULE LAKE’
ブログ ‘bluelake’


この方も、1st stage「月あかり」から参加していただいている。
いつもふらりと稽古場にやってきて、「私には構わないでください…」と言いながら黙々とシャッターを切り、気付くといなくなっている・・・。
自由かつ、不思議な方だ。
しかし、今正にお贈りしている舞台の様子や、ホームページで公開しているお写真を見ていただければお分かりと思うが、その時々にキャストが見せる一瞬の表情をジャストにとらえてくださっている。とてもナイーブで敏感な感覚で、舞台という儚い空間の刹那を鋭く切り取られる感性はさすがだ。
静寂の中にある強靭な生命のパワーが、お撮りになった写真たちからも滲み出ている。

「有頂天」の舞台写真は、まもなくホームページにて本格的に公開予定。
どうぞお楽しみに!!






| 2nd stage 「有頂天」 | 19:24 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフ紹介その4。


村田でございます。


おお。目覚めると雨が降っているではないか。
少し降るだけで、随分涼しいなo(^-^)o

という訳で、雨音に乗せてスタッフさん紹介4人目はこの方!








[宣伝/デザイン] 橋本ユウキ(No Style Points) ♂  - yuki hashimoto -

1/13生 山羊座 O型 動物占い:コアラ
ホームページ ‘No Style Points’


この方も、1st stage「月あかり」から参加。チラシ・ホームページのデザインを担当していただいている。
宣伝/デザインという仕事の性質情、かなり初期の段階から入っていただいているのだが、いつも、本来お願いしている仕事以上に力を尽くしてくださっている。
この公演前にリニューアルしたホームページも、私の持つイメージをよく理解してくださり、世界観を印象的に表してくださっていると思う。
そして今回のチラシは、マジで感涙ものだった。。。
初めてチラシのデザインサンプルを見せていただいたときは、素敵すぎて、思わず本気で泣きそうになったものだ。
私は、この方の繊細かつ鋭敏な感性が大好きだ。
また脚本家・演出家・役者としての一面もお持ちの多才な方で、私はこのプロデュースを立ち上げる以前から随分お世話になっている。
これからも永くお付き合いいただきたい方のひとりだ。






| 2nd stage 「有頂天」 | 07:21 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフ紹介その3。

村田でございます。


寝苦しい夜が続く毎日。
しかし最近久しく心地よい雨音を聞いてないなあ。
次の雨は、いつ降るのだろうか。

さてさて。スタッフさん紹介3人目はこの方。








[ 音響 ] 秦 修 ♂  - osamu hata -

1/2生 山羊座 B型
所属バンド ‘BITE MY TONGUE’
ブログ ‘七転八倒九起十再転’


この方には 1st stage「月あかり」から参加していただいているが、実はその随分前からお世話になっている。本当に頼りになる方だ。
今回、音響的にかなり無茶なことを要求してしまっていたのだが、それにも最強に応えてくださった。
この方は、どうしてこのような印象的な音をつくりだしてくださるのだろう。。。
冒頭のキャストが激しく入れ替わるシーンなどもそうだが、特に、例の事件の真相が明らかになるシーン。曲に雨・雷鳴・ニュース音声と鈴の音、すべてを重ね合わせ、とても迫力のあるサウンドで盛り上げてくださった。
また、ご自身のブログでもご紹介してくださっている、「氷の中から」。
これを初めて聴いたときには感動したものだ。改めて、ぜひ聴いていただきたい。
私はこの方がつくりだされる「音」に惚れている。
嵐のように瞬間を駆け抜けるこの方から、目が離せない。






| 2nd stage 「有頂天」 | 06:34 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフ紹介その2。


村田でございます。


最強の猛暑はピークを越えたそうだが、まだまだ毎日暑い(^_^;
夕立ちすらもご無沙汰な日々の中、昨夜遅く、微かに雨を感じた。

さあスタッフさん紹介、お2人目はこの方☆








[ 照明 ] 鈴木泉 ♀  - izumi suzuki - 


今回この方には、照明オペレーションで参加していただいた。
優しげで可愛らしい雰囲気をお持ちなのだが、その胸に抱えられている熱意は稀に見るものがある。
今回かなり細かいきっかけや微妙なニュアンスを要求してしまっていたのだが、それらをよく理解してくださり、キャストの動きを細かく把握し曲をしっかり聴き込まれ、きっちりと対応してくださった。
また毎回本番前、キャスト陣と、アクションのシーンをひと通り返して稽古していたのだが、そのとき必ず照明もお付き合いくださっていた。
「いえ、私が練習したいので・・・」などとおっしゃるのだが、そのお心遣いが本当にありがたかった。
稽古場でも劇場でも、とても細かく気を使ってくださったり。
熱くて奥ゆかしい、素敵な方だ。






| 2nd stage 「有頂天」 | 06:17 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフ紹介その1。

村田でございます。


さてさて。
これまで、役と向き合い全力体当たりで挑んでくれた、大好きなキャスト陣をご紹介させていただいてきたのだが。
彼らと共に、全開のパワーを惜しげもなく注いで舞台をつくりあげてくださった、愛しきスタッフのみなさまもご紹介していこう。
劇場での舞台写真も交えながらお贈りして参ります(^_-)☆

おひとり目はこの方から。








[ 照明 ] 河上賢一(La Sens) ♂  - kenichi kawakami -

12/2生 射手座 A型
ホームページ ‘まっくらもり’


1st stage「月あかり」でも大変お世話になったこの方。
今回は照明プランニングで参加していただいた。
脚本の意図をよく汲んでくださり、今回も教会をイメージした抽象の舞台に映して、幻想的な空間を絶妙に表現してくださった。
あの優しくも妖しく光る十字架には、毎回心酔・・・!!
限られた条件の中でも労を惜しまず、またお忙しい最中に時間を見つけて稽古場や劇場に駆け付けてくださったりと、本当に頭が下がる。
芯が強く、でもいつも穏やかな物腰で、お会いしてほっとする方のひとりだ。






| 2nd stage 「有頂天」 | 07:51 | comments(0) | - | pookmark |
キャスト紹介番外。

村田でございます。


おっと、まだ終われない・・・
今しばらくお付き合いくださいませo(^-^)o

出演者の他にも、たくさんの方々に参加していただいていたこの公演。
ゆるゆると、お世話になったみなさまをご紹介させていただこうかな。
まずはキャスト紹介番外でこの方。







[Voice Actor] 雨谷和砂 - kazusa amagai -


3/30生 ♀ 牡羊座 B型 動物占い:チーター

所属:トライアルプロダクション(2008.07.01 プロダクション・エースに社名変更)


この方には、劇中、曲が流れ激しい雷雨が降り頻る中、事件の真相が明らかになり、物語後半のヤマに突入していくという場面で、その事件を伝えるニュースキャスターの声で参加していただいた。
現在声のお仕事をメインに活動なさっていて、今回の声撮りの際も、私の細かく微妙な要求に的確に応えていただき、場を盛り上げる重要なファクターを担ってくださった。
実は、私とは殺陣・日本舞踊等の稽古で共に励ませていただいた方でもある。
冷静に物事を見極めて、しっかりと前を見据えひとつひとつ努力を積み上げていかれる方だ。
しかし、声撮りのために稽古場にいらしたとき、なかば強引にゲームに参加してもらったところ、なんとも可愛らしい一面を見せてくださった。
本当に素敵な女性で、私は尊敬している。
この方こそ、「有頂天」9人目のキャストと言えよう。



| 2nd stage 「有頂天」 | 20:55 | comments(0) | - | pookmark |
精算会。



村田でございます。


「有頂天」の本番から1週間、長くて短い時間の中を彷徨っておりました。
劇場に居たのがものすごく前に感じたり、ついさっきのことのように思い出したり。
矢のような時間の速さを感じたり。

昨日は精算会でした(^-^)/
公演終了後、初めてキャストが集まった。
残念ながら全員は揃えなかったのだが、精算の作業を終えた後は飲み会に突入、スタッフさんもお2人駆け付けてくださった。

いやーやっぱり、濃いいメンバーだなあ。ひとり残らず。
相変わらず、見ているだけで顔がほころんでくる。
公演が終わっているせいか、盛り上がるテンションが、稽古・本番中とはまた少し違ってたりするし。楽しい時間だった。
そして終電を見送った(見送らせた?(^-^;)キャスト数名と朝まで喋って飲んで歌ったり。



名残りは惜しいが、また新しいスタートに向かって。
てか、もう走り出しているひともいる。





雨 あがり、夜明けと共に空が青く輝き始める。



熱い夏はまだまだ続くぞo(^-^)o




| 2nd stage 「有頂天」 | 07:35 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
   
MOBILE
qrcode
OTHERS