村田でございます。

本日、2017年 大晦日でございます。

今日はこの冬一番の寒さだそうで、東京では初雪が降りました。
ものすごく寒いです

公演の後仕事もようやく落ち着いて参りまして。
慌しい年の暮れの中ではありますが、
この企画を始める時に、秘かにお参りしていた新宿 花園神社へ
今日、お礼参りに行ってきました。

今回も、公演の本番初日の朝、
劇場でも私の旧友の僧侶の方に安全祈願をしていただいていました。
やはり舞台は生もの、思い付く限りの安全策は取りますが。
全身全霊を掛けて創り上げたこの世界、この舞台を
事故や災害無く、最後まで全うできるように、いつもひたすらに祈ります。

その大きな存在すべてに護っていただいて
みなさまのお力をたくさんいただいて
こうして終幕まで無事に公演できましたことを、こころから感謝しています。
本当にありがとうございました。




大晦日の花園神社。お正月を迎える準備もあと少しで完了なさりそうな感じ


今日は曇天、バイクでここまで来る時は
鈍い空からぽつぽつと雨が落ちていました。
お参りをしているあいだに、いつの間にか雨はやみ
帰り道に見上げると
薄くなった雲の向こうから陽の光が射していました。
身を切るような冷たい風の中、眩しく射し込む白い影
そこだけはほんのりと暖かく。
それはまたすぐに厚い雲の向こうへと消え
あっという間に今年最後の陽が落ちて
新しい年へと続く夜になりました。

長い夜と冷たい朝を繰り返し、短い昼に空を仰ぐ。



やっぱり、思うことが多過ぎて。

今回の作品の登場人物は、それぞれに
純粋であるが故に孤独感と無力感に苛まれ、哀しき愛の闇に堕ちて行く
そんな切ない想いを抱える役ばかりで
役のこころに寄り添うキャストさんたちも
演じるたびに少なからず、つらい思いを役と共有していただろうと思います。
でも、彼らが悩み苦しみながらも真っ向から役に取り組み、どこまでも深く
この失楽の世界を生きてくれたからこそ。

キャストさんもスタッフさんも、どこかに存在していたはずのその場所へ
想いを共に、真実を追い求めてくださったお陰で、ここまで来れたのだと思います。
こうして振り返ると、みなさまの笑顔ばかりが頭に浮かびます。
稽古場でも劇場でも。ずっと前を向いて。




台風が襲来した稽古中盤の全員稽古の時のみんな
そんなこともありました・・



改めまして、今回参加してくださったキャスト・スタッフのみなさまと、
ご協力いただいたみなさま、応援してくださったみなさま
そして劇場に足を運んでくださったすべてのみなさまへ
Fallen Angels よりすべての愛を込めて。
本当にありがとうございました。

Fallen Angels は、新しい年もまた更なる挑戦を続けて参ります。
これからも、この道を歩んで参ります。
また、ここから。
これからも全力で精進して参りますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。




さて。

今回もお贈りして参りました、
Fallen Angels Produce‘LABO’Society #2「 Utopia 」
稽古場日誌は、本日で打ち止めでございます。

気付けば投稿回数は最多更新!何気にいただいたアクセス数も最多でございましたv
たくさんの方々にご覧いただき、またここまで長々とお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

そして、稽古中から本番まで、失楽の愛に喘ぎながらも、お一人おひとり想いを込めてこの日誌を綴ってくれたキャストのみなさま、本当にありがとう。



ではでは。

まもなく2017年も暮れて参りますが、みなさま よいお年をお迎えくださいませ。

また訪れる時、次回もこころから、真底の愛を込めて。
全力でお贈りさせていただきます。
どうぞお楽しみに。


みなさま、また次の物語でお会いしましょう。

ごきげんよう!!!




In Utopia






| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 20:55 | comments(0) | - | ↑TOP |

村田でございます。

すっかり年の瀬になりました。
澄み切った朝を迎えるたび
この冬に、いつもの年より厳しい寒さを感じます。
本番の舞台が終わりひと月と少し、この間もいろいろなことがありました。
駆け足で迫る暮れの気忙しさの中で、考えることは頻り。
今年もあと少しなのだな。しっかり歩いていこう。


さて。
お贈りして参りました愛するキャスト・スタッフご紹介は、最後のおひとりとなりました。
みなさま本当にお世話になりました。
大トリ、スタッフご紹介7人目はこの方です。




[舞台監督] 酒井健太 ♂  - kenta sakai -

6/26生 蟹座 A型 
所属 : Route∞


この方に Fallen Angels の舞台に参加していただくのは二回目になります。
昨年の 4th stage に続き今回も入っていただきましたが、やはり最初期の段階から何かと相談に乗っていただいて、いつも率直にご意見やアドバイスをくださり、当初からとても心強いものがありました。私の意向や演出の意図を尊重して、前向きに実現するべく柔軟に対応してくださって、その信頼感は揺ぎ無く。
今回の四方囲みの舞台は、あらゆる面で通常の対面の舞台とは違ったアプローチが必要だったのですが、私が表現したい世界をよく理解してくださり、限られた環境の中でたくさんの工夫を凝らし、確実に。見事に体現してくださったと思います。
今回はそれぞれのお話ごとに必ず暗転中の物の出はけがあり、劇中に何度も早替えがあるお話もありました。これはご協力いただいたキャストさん方に対してもですが、それらの作業にも細心の注意を払い、一度の事故も無く最後まで円滑に公演を進めていただけたことは、本当にありがたいことでした。
またふと気付けば、ご一緒していただいたキャストさんやスタッフさん方とも打ち解けた笑顔を見せていらしていたり。変わらずみなさまに細かく気を配ってケアしてくださる姿勢と共に、私はそれもとても嬉しかったです。
明快に物事を進め、淀みないご判断で動いてくださる頼れるお人柄と爽やかな男気に支えられ。
この舞台の実現は、この方の弛まぬご尽力の賜物であったと思います。


















| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 21:53 | comments(0) | - | ↑TOP |

村田でございます。

今日も朝から晴れています。
やはりどうにも世の中の動きに疎くなっているのですが、
ようやく押し迫ってきた感じがしています。
時の流れは速いなあと
足元からのびる自分の影を見詰めます。


はいスタッフご紹介参ります
6人目はこの方です。




[スチール] 近藤貴幸 ♂  - takayuki kondo -

11/24生 射手座 AB型 
所属 : オフィスBULE LAKE
ブログ : bluelake


この方に、私の舞台に参加していただくのは何回目になるでしょうか。
Fallen Angels の旗揚げから、本公演4本と‘LABO’は総集編を含め9本、そして他団体さまの公演に参加させていただいた舞台数本と、私が演出するすべての作品でスチールを担当していただいています。
こうして書くと、本当にいつもお世話になっていて、欠かせない方だと実感します・・
初めて参加していただいた時から変わらない佇まいで、毎度そっと稽古場や劇場にいらっしゃり、黙々とシャッターを切り続け。立ち上がる作品世界とキャストさん方の奥底からの想いを、ナイーブな感性で刹那に捉えてくださっています。
初めて作・演出をやらせていただいてから十年以上経ちますが、ずっと私の舞台を見詰めてくださっていて。いかな厳しいスケジュールの中も必ず駆け付け、見守ってくださるその静かな眼差しに私は深く支えられていると思います。

この稽古場日誌でも、こうしてお写真をご紹介しておりますが、「 Utopia 」の舞台写真は、現在 Fallen Angels サイトの写真館にて公開中です。みなさまぜひご覧くださいませ☆











| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 23:30 | comments(0) | - | ↑TOP |

はい村田でございます。

そろそろいろんなことが納めの時期になってきているように思います。
いつの間にか冬至も過ぎ、一年で一番夜が長いこの頃。
今年あったことやこれからのことを思い、水面下で手を探りつつ。
まだまだやることがたくさん・・

さてスタッフご紹介もここで折り返し。
5人目はこの方です。




[制作協力] 竹井直美 ♀  - naomi takei -


この方に制作協力として参加していただいたのは今回が初めてでした。
ですが何気に以前から、Fallen Angels の公演の際に何度も当日制作に入ってくださっていて、これまでもたびたびお世話になっておりました。
今回は制作協力のメインとして参加してくださり、企画を動かし始めた当初からいろいろと相談にも乗っていただき、ずっとこころの支えでもありました。
私は制作的にも何かと細かく要望をお出ししてしまうのですが、私の方針をよく理解してくださり、話し合いながら冷静な視点で実質的なご意見をくださったり、またお顔が広く、多方面から様々な提案をしてくださったり。キャスト・スタッフのみなさまや劇場さまとも、しなやかに調整を取りながら的確に対応してくださり、初期の頃から最後まで強力にサポートしていただき、幅広くお力添えいただいていたと思います。
気負わず、気さくな物腰で何でも率直にお話してくださる明快なお人柄には安心感があり。何事も信頼してお任せさせていただくことができて、とても感謝しています。
そして今回、この方を中心に組んでくださった当日の制作チームは最強の布陣であったのではないかと思います。
細やかなお気遣いが行き渡り、公演中、みなさまからいただいたご尽力とその頼もしさに、私は本当に頭が下がる思いでした。













| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 17:39 | comments(0) | - | ↑TOP |

村田でございます。

昨夜遅くから未明にかけて
しとしとと、静かな雨音が聞こえていました。
久しぶりの雨だったように思います。
朝、窓を開けると
濡れた地面と青い空が見えました。
メリークリスマス。


さてさてスタッフご紹介参りますわ。
その4はこの方々です






[ビデオ撮影] (株)彩高堂・西池袋映像


彩高堂さまに撮影に入っていただくのも今回で三回目になります。
今回の四方囲みの舞台は、撮影の際にも何かと考慮していただかなくてはならず、限られた環境の中での作業でもあり、またいろいろと苦心していただいてしまったと思うのですが。
変わらず今回も的確なご判断で対応してくださり、私に対して丁寧に撮影の方針をご説明してくださったり。みなさまの笑顔と共に、大変ありがたかったです。
この本番の映像について、実は今回の公演中、これまで撮影していただいた作品、‘LABO’Society #1 「 Mansion 」と 4th stage「灯トモシコロ」のDVDを秘かに劇場ロビーで販売しておりました。
蛇足ながら、「灯トモシコロ」と今回の作品「 Utopia 」の上演台本もご用意してみまして、初の試みでしたが興味を持ってくださるお客様もいらしてとても嬉しかったです。
今のところ、DVD、上演台本とも公演時のみの取り扱いにさせていただいているのですが、もし今後の公演にてお見掛けになった時は、ぜひお手に取っていただけたら幸いに思います…!











| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 23:01 | comments(0) | - | ↑TOP |

村田でございます。

ああ、寒い。毎日本当に寒い。
街はすっかりクリスマス。
やはりあまり実感がないのですが。
きらきらした赤や緑の鈴の音を、
冷たく冴えた大気の中でぼんやりと眺めています。


はいスタッフご紹介いきます
3人目はこの方です。






[ 音楽 ] 秦 修 ♂  - osamu hata -

1/2生 山羊座 B型


この方に Fallen Angels の舞台に参加していただくのは五回目となりました。
Fallen Angels の旗揚げ前から、長いお付き合いをさせていただいていて、いつも本当にお世話になっています。
今回の舞台は‘LABO’総集編の第二弾でしたが、第一弾「 Mansion 」とはひと味違う、ファンタジックな世界観を中心に据えた作品で、曲については、どこか懐かしさを感じさせる、哀愁漂う雰囲気を醸し出したいと思っていました。
そこで早い段階からいろいろとディスカッションしていただき、今回はメインにバンドネオンの音色をフィーチャーして曲を創っていただきました。
そうしてオープニングからカーテンコールまで、この哀しき愛の作品世界を、レトロでメランコリックなサウンドで根柢から印象深く盛り立ててくださいました。
お芝居の内容が会話劇なので、曲は基本的にそれぞれのお話のラストに流れるのですが、一つひとつの物語を象徴的に締め括る重要な要素であり。どの物語も切ないラストを迎える中、それぞれの心情を鮮明に込めてくださっていて。また「 Open the door 」では、登場人物が唯一男性二人であったこともあり、レトロな情感でありながら、キレの良いサウンドで粋に仕上げてくださっていたり。
毎度ながら、この方が紡いでくださる音楽は私のこころを掴んで離しません。
創っていただく曲たちに、私の表現したい世界の深さが増していくのを感じます。











| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 22:40 | comments(0) | - | ↑TOP |

村田でございます。

折に、キャストさんやお世話になっている方たちとお会いできたりすると
どこか、ちょっとほっとしたりしています。
不意に思いがけない方からお声を掛けていただいて、嬉しかったり、ありがたかったり。
自分が歩いてきた道を、誰かが見てくださっていたのだなと
また勇気をいただいたり。
たくさんの方々、みなさまと出会わせていただいたことを
改めて、本当にありがたいと思います。


さてスタッフご紹介参ります
おふたりめはこの方です。






[ 音響 ] 高沼薫 ♂  - kaoru kohnuma -

9/2生 乙女座 O型


この方に Fallen Angels の舞台に参加していただくのは四回目となります。
今回の舞台でも、クオリティ高く、強い信念と情熱をもって世界を支えてくださいました。
オープニングシーンとそれぞれのお話のラストの曲、そしてSEと呼ばれる効果音と、場を表わす上に於いて、音響についても、明かりと共に非常に重要な役割があり。
何しろ舞台が四方囲みで、どのお席に座っていただいたお客様に対しても最良の効果で聞かせられるべく、持てるお力を存分に発揮していただきました。
音そのものにもどこまでも拘り、私がお伝えするイメージをよく汲み取り、繊細な感性で絶妙に聞かせてくださっていて。
特に「 Better half 」「 Open the door 」「 System KANACO 」の場によってそれぞれの意味を成す、開いて閉まる扉の音。また敢えての静寂を聞かせたラストシーンは、この作品世界をより深めてくださっていたと思います。
また打ち合わせの段階から、積極的にたくさんの提案をしてくださり、そのポジティブな姿勢には本当に助けられていました。
相変わらずの人懐っこい笑顔でキャストさんや他のスタッフの方々、そして私にも気さくに接してくださり。
その優しい物腰とお気遣いは、内に秘めた柔らかな強さがあってこそと思います。
思えばこの方とご一緒させていただくようになってから、随分経ちます。
これからも、長くお付き合いさせていただいきたい方のおひとりです。











| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 22:29 | comments(0) | - | ↑TOP |

冷たい大気に包まれて、気付けば寒い冬が訪れています。
本番が終わりそろそろひと月が経つのですね。早いなあ
もうそんなに経ったのかなと、実感が湧くような湧かないような。

村田でございます。

師走に入ってしばらく。
何かとばたばたしがちな日々ですが、
その後もゆるゆると公演の後仕事など続けておりました。
改めて、振り返れば。
今回の舞台も感慨深く。

今回の作品は、素舞台の四方囲みという舞台設定でお贈りしておりました。
舞台面を客席で四方に囲まれ、キャスト陣に圧し掛かるプレッシャーはものすごいものがあったと思います。
みんな、よくそれに耐えて演じきってくれたと。。
舞台上には、相手役と二人きり。
想いを重ね、手を取り合って。

そしてこの特殊な舞台設定への対応は、スタッフのみなさまにも然り。
みなさまがそれぞれに、たくさんの工夫をしてこの作品世界を鮮やかに表現してくださいました。
共に遥かなユートピアを目指し、みなさまが全力で挑んでくださったお陰で、私はどこまでも前へ進むことができたと思います。

今も、みなさまへの感謝の思いは尽きません

はい 今回も
こうして物語を土台から支えてくださった、頼もしきスタッフさまご紹介いきます☆
舞台写真も交え綴って参ります・・今しばらくお付き合いくださいませ。


おひとりめはこの方です☆






[ 照明 ] 岡田潤之 ♂  - junji okada -


この方に参加していただくのは、昨年の 4th stage に続き二回目となります。
今回の舞台は上記の通りの四方囲みの舞台だったのですが、やはり照明に担っていただく役割は大きいものがありました。
世界観の特色として‘LABO’作品の中でもファンタジックな内容のお話を集めた作品であり、舞台上にセットを何も立てていなかったり。毎度ながら私の演出的な拘りからお出しする細かい要望も多く。
しかし、限られた環境の中にありながら、この4つの物語それぞれの場を、明かりから実に印象深く魅せてくださったと思います。
特に「 Open the door 」は、場そのものが持つ意味が重要だったので、力を入れて創っていただいたと思います。
そして「 Utopia 」ラストシーン、哀しき愛の世界に注がれる真っ白な陽射しからの暗転では、この作品世界の原点を、鮮烈に表現してくださっていました。
私の作・演出としての意図をよく理解してくださり、よく話し合い、積極的に相談にも乗ってくださって。最後まで親身に対応してくださったことが、私は本当にありがたかったです。
その穏やかなお人柄の中に感じる、静かに流れる熱い男気。心に残る明かりと共に、強く支えていただいていたと思います。











| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 21:17 | comments(0) | - | ↑TOP |

村田でございます。

本番の舞台が終幕し、一週間が経ちました。
随分経った気もすれば、あっと言う間だった気もします。
昨夜はスーパームーン、眩い月の光に見守られながら、
「 Utopia 」精算会でございました。

始まる前に街を歩いていたところ、キャストさんおひとりと遭遇し、
ふんわり用事にお付き合いいただきつつ稽古場入り。
ほどなくキャストのみなさんが集まると、一週間ぶりの再会に、それぞれ話に花を咲かせておられましたv
数日前にお誕生日だった方がいらしたので、ひとしきりみんなでお祝いしたのち
もろもろの精算作業を済ませ、本当お疲れさまの飲み会に突入です

今回の舞台は二人芝居のオムニバスともあり、ほとんどの稽古が各組ごとの個別稽古で、
いつも稽古場には、お二人と私の三人だけの時が多く、
全員が揃っての稽古は、ほんの数えるほどしかありませんでした。
しかし、その少ない全員稽古と小屋入り中も、みなさま本当和気あいあいで。
もともとお知り合い同士の方たちもいましたが、初めて同士の方たちも、
顔合わせの時から、ほんとに初対面なの?と思うほど
明るく盛り上がる声と打ち解けた笑顔が眩しくて。
思い返すと、全員で集まる機会が少なかった分、
それはより濃密な時間だったのかもしれないと改めて思いました。

それぞれが相手役と深い想いを絡めて立ち上げてくれた、それぞれの物語があって
そしてその4組8名が集まった時、それぞれの世界がひとつになって
さらに深く濃く、遥かなユートピアを追い求め続けることができたと思います。
キャストさんたち8名と、この場にいらっしゃれなかったスタッフのみなさまも含めて
こうしてひとつの座組みとして集まっていただけたことを
私は本当に幸せに思います。

とても、充実した時間でした。
みなさま 本当にありがとうございました。



今回はどの組も、何しろ精神的な切り込みに特化したお話だっだので、
演じるキャストさんたちも深く悩まれていたり。
お客さまからいただくご感想も様々で。
今だから話せることがあったり、今だから伝えたいことがあったり。
稽古中にはなかなかゆっくり話せなかったこと
直接お芝居と関係ないこともたくさん
朝までみんなで語り明かして。
薄く空が明るくなる頃、ゆるゆるとお開きになりました。

次の再会を胸に、笑顔で手を振りながら。
全員で、また新たな一歩を踏み出していきます。
また、ここからがはじまりです。



どこかに存在していたはずのユートピア
真実を探す旅は、どこまでも。


Something which existed only here





| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 20:59 | comments(0) | - | ↑TOP |

村田でございます。


Fallen Angels‘LABO’Society #2 「 Utopia 」

昨日、公演終了いたしました。


ご観劇いただいたすべてのみなさま、誠にありがとうございました。


大きな事故や災害が起こることなく
無事に本番の舞台を終えられたことを
何より幸せに思います。



今回、Fallen Angels より真底の愛を込めてお贈りいたしました、
失楽の二人芝居‘LABO’総集編第二弾は、孤高の研究発表となりました。

4組のペアによる、切なく狂おしい4つの物語。
みなさまのおこころに、
少しでも、彼らの純粋な愛の世界をお伝えできておりましたら幸いでございます。

そして企画の当初から終幕まで、ご尽力、ご協力いただいた多くの方々
この道を共に歩んでくれた、愛しきキャスト・スタッフのみなさまに深く感謝しています。
どなたおひとりも欠けては前に進めていなかったと思います。
本当にありがとうございました。



白く朧気な、深い闇。
聖き想いに溢れる、遥かなユートピアは、
本当に存在していたのでしょうか。

その答えはまだ見付かりません
真実を探す旅は続きます・・
どこまでも、深く、濃く。
私はこれからも研究を続けていきたいと思います。

Fallen Angels は、これからも精進を続けて参ります。
みなさまどうぞよろしくお願い申し上げます。






| ‘LABO’Society#2 「Utopia」 | 09:14 | comments(0) | - | ↑TOP |
:::CALENDAR:::
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

:::CATEGORIES:::
:::PROFILE:::
:::SELECTED ENTRIES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::ARCHIVES:::
:::LINKS:::