村田でございます。

本番終了からちょうどひと月が経ちました。
長かったような、短かったような
速くも鈍くも感じる時間でした。
日毎に夜は長くなり、気付けばすっかり厳しい冬が訪れています。
今夜はまた冷たい雨が降るのかな・・


さて。
お贈りして参りました愛するキャスト・スタッフご紹介もこれでラストになります。
みなさま本当にお世話になりました。
大トリ、スタッフ紹介7人目はこの方です。









[舞台監督] 酒井健太 ♂  - kenta sakai -

6/26生 蟹座 A型 
所属 : Route∞


この方には初めて Fallen Angels の舞台に参加していただきました。
今回の企画の最初期の頃から入っていただいていましたが、当初から積極的に取り組み、何でも率直に話し合ってくださるので、私は非常に信頼感がありました。
さくさくストレートに物事を進め、てきぱきと合理的で明快なご判断で動いてくださりながら、私の意向を汲み取り、たくさんの可能性を提案してくださったり。多方面から、私の方針や舞台に対するイメージを最大限に尊重してくださっていたことが、本当にありがたかったです。
作品そのものに対しても。くどいようですが今回の脚本は場面転換がとても多く。キャストさんの早替えとシビアな出はけの介錯や、暗転中に発動するしかけ、そして冒頭から幾度も散り落ちる花びらと・・舞台的にも重要なきっかけが多数発生していました。また今回、劇場の場内空間すべてを使ってこの作品世界を表現したくて、花道を使用したり、客席の大半を敢えて椅子席でなくしたりしていたのですが。
様々な場に於いて、私が思い描く世界観や微妙なニュアンスをよく理解して、確実に対応していただいていたと思います。
舞台的に最も拘った桜についても、私の難解な要望に繊細に応えてくださり。
舞台上に少しずつ降り積もる花びらは、まるで時を追うごとに咲き乱れていく桜のようで。
ラストシーンまで、明かり、音、キャストと一体となり、この世界の根柢に流れる愛と怨嗟を、舞台空間全体で体現していただいたと思います。
またキャストさんとスタッフさんに対して、いつも細かく気を配ってケアしてくださり。私の無茶なわがままも前向きに受けて立ち、爽やかに、精力的に。限界まで実現できるように動いていただいていて。
この方のご尽力なくして、今回の舞台をやり遂げることはできなかったと思います。
その頼れるお姿と溢れる男気に、こころから感謝しています。










| 4th stage 「灯トモシコロ」 | 23:41 | comments(0) | - | ↑TOP |
コメントする









:::CALENDAR:::
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

:::CATEGORIES:::
:::PROFILE:::
:::SELECTED ENTRIES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::ARCHIVES:::
:::LINKS:::